OpenID ログイン
mixiでログイン Yahoo!でログイン Googleでログイン Biglobeでログイン exciteでログイン
メインメニュー
オンライン状況 
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
検索

板材のカット方法は?

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー



前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2008-2-15 17:06
ゲスト    投稿数: 0

初めて書き込みします。33rpmです。よろしくお願いします。
何年か先になりそうですが...近い将来に積層型のキャビネットを
作ろうと計画しています。

板材を何枚も張り重ねて、キャビネットを自由な形状で製作する方法は
ハセヒロのバックロードホーンなどを見て、興味を持っていました。
実際に工作するとなると自作では難しく、NCルーターなどを使って
カットした材料を使いたくなりますが、どこへ依頼して制作していますか?
加工機械はNCルーター以外に、どんな機械で加工するのでしょう?糸鋸?

あと、貼り合わせの際の位置決めはどうしていますか?熟練した勘?
ロケートピンが入るなどの工夫をするのでしょうか?
30×50×40cmくらいのサイズで費用はどれぐらいかかるのか?

まぁなんだか、聞いてみたいことばかりですみません。
よかったら教えてください。

投票数:9 平均点:5.56
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-2-16 9:33
なーお  管理人   投稿数: 221

33rpmさん、こんにちは。
ようこそ、積層SPの会へ。 いいハンドルネームですね!

積層SP用の円形加工を切り出し含めて外注すると、枚数が多いために相当な金額になってしまいます。
自分で切る一番簡単な方法は、ジグソーで切ってしまって、あとでグラインダーとサンダーでブシューっとやる方法です。 ただし、粉塵も音もすごいので、都市部では難しいかもしれませんね。

位置決め、、 いい加減です(笑)
コンテスト用ではなくて自分用にしっかりした物を作るとしたら、板材で治具を作ってそれに沿わせて接着、ですかね。 ピンもよさそうですけど、大変ですし。
やっぱり、グラインダーで削ることを前提にしておけば、位置決めもいい加減でお勧めですね。 

費用は、シナベニヤだと板材だけで2?3万円ってとこですかね。板取りで変わってきますので何ともいえないですけどね。
シナアピトンやフィンランドバーチだとその倍くらいでしょうか。
あと、木工用グラインダーのディスクが数枚消費しますのでその値段も無視できません。

参考になります?
他の皆さんも、コメントお願いします。

投票数:8 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-2-16 22:21
piyo  新米   投稿数: 9

33rpmさん。
はじめまして。

板の切り出しと接着の方法はスピーカーの設計を左右しますよね。
NCルーターによる加工は↓などネット上で依頼を受け付けている
ところもありますが、それなりの出費を覚悟する必要がありそうです。

http://www.taguchi-craft.com/birch/

安く上げるなら糸鋸盤でせっせと切り出すのが無難でしょうか。
まず図面を1/1の寸法でプリントアウトして板に貼り、慎重に
切り出してテンプレートを作ります。
そのテンプレートを板に重ねて印をつけていきます。
後はひたすら切りだすのみです。
しっかりした鋸刃を使うとミスが少なくなるように感じました。
それと切り出した板はどうしても誤差があるので向きを揃える
ように管理するとよさそうです。

積層スピーカーを作るために糸鋸盤を用意した木工初心者の
私でも慎重に作業すれば失敗しても±1mm程度の精度は出ましたよ。

自由曲面に切り出すと接着の際の位置合わせが大変なので、
四角い板から切り出すときに、前後左右の辺の一部を位置合わせ
用に残しておくとずれにくいと思います。
不要な部分は後で切り落としましょう。

仕上げにはNCルーターにしても糸鋸盤にしてもサンダーか
鉋が必須だと思います。

このやり方だとコストは材料費と糸鋸盤、サンダーというところで
しょうか。

参考になれば幸いです。

投票数:8 平均点:3.75
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-2-17 21:54
なーお  管理人   投稿数: 221

やっぱりpiyoさん。
そのスタイルがスマートですよね。 :-)
糸のこ盤って、いくらくらいで買えるのかな?

投票数:6 平均点:6.67
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-2-17 22:04
ゲスト    投稿数: 0

なーおさん、piyoさん、レスありがとうございます。

なるほど、安価で自由な箱を作るには、ジグソーやサンダーを使って
製作するのですね。完成までの手間を考えると大変そうですが、それだけに
愛着の湧くシステムが出来上がりそうですね。
piyoさんの紹介してくれた、田口製作所さんですが、大きな出費を覚悟
しなくてはならないですが、市販品を超えるような箱を作ることが
できそうですね。とても参考になりました。
糸鋸盤を使った製作も比較的安価で良い物ができるみたいで面白そうです。
でも糸鋸盤、なかなか高価な物じゃないですか?設置場所も大変では?
それにしても、なーおさん、piyoさん製作場所の確保は大変じゃないですか?
積層の箱は、ほんの数時間で完成することはないと思いますから、ある程度
の期間散らかしておいても良い作業場所が欲しくなりますね。

過去に1台だけ2ウェイシステムを作ったことがありますが、その時は
早く音を聴きたい一心で完成を急いだせいか、良い結果が得られませんでした。
その時はMDFを使った、普通の四角いブックシェルフでした。

その経験を考えて、何年か時間をかけて完成させてみようと思っています。
積層で作る箱は最終型の予定です。
前回手持ちのソフトで、SPSYSとBassBox6Proがあるので、それを使った
シミュレーション結果を参考にしながら、前回は製作していましたが、やはり
現実とパソコンの中は同じにはなりませんで、実験箱をいくつか製作して
その結果を測定、聴きながら完成に近づけた方が、納得が行くところに
近づくのではないだろうか?と思っています。
市販品に負けないくらいのシステムが完成すると良いのですが、まぁ相当に
難しいですね。測定器や環境を整えるだけで、お金が掛かりすぎます。
無響室があったら測定が楽だろうなぁ...なぁんておバカな空想を。ハハハ(笑)

投票数:5 平均点:4.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-2-18 0:12
piyo  新米   投稿数: 9
引用:
引用:

なーおさん
糸鋸盤は長時間連続使用できる大きめのモータが付いていて十分懐が
深ければ、安価なものでもなかなかの仕事をしてくれるようです。
それと、板の内側をくり貫くことを考えると刃の着脱が容易な
こともポイントです。

例えば私の使用した↓の品は現在2万円以下で買えますが、
15mmのフィンランドバーチを100枚以上加工しても壊れることは
ありませんでしたよ。
他の用途にも使えるので、もはや一家に一台糸鋸盤の時代といえます(笑

http://www.kanamonoshop.com/dendou/ryobi​/itonoko/tfe450_ze000009.html

引用:
引用:

33rpmさん
工作は騒音が問題ですね。
私は去年まで学生だったのでよく大学のキャンパスで加工していました。

スピーカー工作2本目で積層スピーカーにチャレンジというと
私と同じ境遇ですね。
おっしゃるとおり今は簡単にシミュレーションと測定を行えるので
それらを駆使すればきっと素敵な作品が出来ると思います。
完成したら(設計が出来たら?)ぜひ拝見したいものです。

投票数:7 平均点:8.57
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-2-19 21:43
ゲスト    投稿数: 0

こんばんは、33rpmです。

調べたこともなかったのですが、piyoさん、リョービの"糸のこ盤"思って
いたよりも安価なのですね!思わず買ってしまいそうです。でも場所が...

皆さん苦労されているかと思いますが、作業中に出てしまう騒音や
粉塵は問題ですね。サンダーや塗装などで出る粉塵は、予想以上に周囲に
舞い落ちるので困りものです。

最初に作った2ウェイスピーカーです。(既に手放してしまいました。)
http://photos.yahoo.co.jp/ph/snr100db/vw​p?.dir=/4676&.dnm=4528.jpg&.src=ph&.view​=t&.hires=t
(すみません。写真にアクセスできなくなっていたのを修正しました。)
大した実験もせずに、PCでのシミュレーションを鵜呑みにしすぎた結果、
予想よりも低音が出ませんでした。ユニットの選定も悪かったかもしれません。
でも、シミュレーターは良い目安になりますね。
今回は、とても手間と時間のかかることになりますが、実際の測定結果と
聴感で判断していった方が、満足度は高いのではないだろうか?と思って
今回2作目にとりかかることにしました。

構想はある程度あるのですが、ウーファーの納期が注文から2ヶ月かかる
と言っていましたので、まだウーファーが届くまでに1ヶ月以上かかります。
今はまだ実験箱を、どれぐらいの容積で作るか位しか考えていません。
まだ構想というより、空想なのである程度形になったところで紹介出来れば
幸いです。

投票数:5 平均点:6.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008-2-21 23:59
piyo  新米   投稿数: 9

スピーカーの画像拝見しました。

いやはや、素晴らしい出来栄えですね。
まじめに作られた良き時代のスピーカーを思わせる
ラウンドバッフルに、美しい表面処理。
(突き板だとしたら神業です。)
ツイーターに貼った吸音材が楕円形に見えるのは回折による
リップルを防ぐ工夫でしょうか。

こんなに立派なスピーカーを1作目であっさりと作られてしまう
33rpmさんのこと、本腰を入れて作る積層スピーカーに期待が
かかります。

これは楽しみです。

投票数:8 平均点:3.75

なし Re: 板材のカット方法は?

msg# 1.2.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-2-22 21:45
ゲスト    投稿数: 0

写真、見てくれましたか!ありがとうございます。m(_ _)m
この自作スピーカー、肝心の音で思っていた結果がでなくて、残念
だったんですが...外観だけでもpiyoさんに評価してもらえて良かったです。

》まじめに作られた良き時代のスピーカーを思わせる

良いデザインが思い浮かばなかったので、ありきたりな
オーソドックスな形にしました。ラウンドバッフルの加工が大変でした。
仕上げはウォルナットのツキ板に、ウレタン塗装をしました。
出来る限り自分で出来ることは、自分で作業しましたが、
工具類の購入費用を考えると、プロにまかせた方が良かったのかな?
と思ったりします。まぁ自分でやるのが面白いんですケドね。

ツィーターには特別手を入れていませんが、piyoさんの言うとおり
回折を考えてスポンジ状の物が付いているのだと思います。

さて積層で作ろうとしている次回作ですが、たっぷり時間をかける
つもりでいます。2年くらいは時間をかけて完成させようと思っています。
結果が出るまでには相当時間がありますが、気長に待って貰えると
助かります。

投票数:10 平均点:7.00

  条件検索へ