OpenID ログイン
mixiでログイン Yahoo!でログイン Googleでログイン Biglobeでログイン exciteでログイン
メインメニュー
オンライン状況 
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
検索

オーディオや測定に関するサイト紹介ツリー

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー



前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2007-4-3 22:19 | 最終変更
なーお  管理人   投稿数: 221

数学は苦手です・・

それでも、より良いオーディオシステムを目指すなら、避けて通るよりも 判らないなりに苦労しつつも接していれば、少しは理解に繋がるのではないかと思い、今後の誓い(?)も込めてツリーを作ります。

参考サイトがありましたら、つなげてください。

かつさんのHP : オーディオが関わる数学を、物理現象を交えて判り易く解説しています。

工業数学の基礎 : ここの「線形システム」解説も、わかりやすそうです。

人生たたみこみ(東北工業大学/情報通信工学科・中川研究室) : 最高に面白いし、「たたみこみ」と言われてもピンと来なかったのが、積分の一種だと思えるようになりました。

--

なーお@管理人です。皆さんよろしく? ;-)

投票数:3 平均点:3.33
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-4-5 12:07
FreshBASIL  新米 居住地: 群馬県高崎市  投稿数: 18

繋げますw

インパルス応答によるスピーカ・システムの測定法と問題点(pdf) : ラジオ技術誌 1976年5月号に掲載された、山崎芳男氏の論文。

投票数:3 平均点:10.00

なし 書籍紹介

msg# 1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-4-5 21:39
なーお  管理人   投稿数: 221

某所ではお見苦しいところをお見せしてしまいました。
(理解できなくて、とにかく知りたくなって暴走してしまいました。。)

書籍を注文しました。
音・振動のスペクトル解析 : 某所でオヤさんが読んでます、と紹介されたもの
ディジタルフーリエ解析 1 : なんとなく、詳しそうだったから。
ディジタルフーリエ解析 2 : 上の続編

読んだ後の感想は、まだ報告しますね。

#すごい出費だ・・ でもこれは絶対に無駄にしないぞ

投票数:1 平均点:10.00

なし Re: 書籍紹介

msg# 1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-4-7 1:49
piyo  新米   投稿数: 9

なーおさん、どうもです。
某所では熱い議論を拝見していました。

工学の世界では必ずしも数学的に厳密である事は必要ないので
スピーカーの製作・測定をするのに数学の知識は必ずしも
必要ないかもしれません。

また、数学に詳しい方でも結局は定量的に現象を説明する事は
出来ずにのらりくらりとはぐらされてしまいましたね。

そういうわけで、私なぞはあまり興味がありません。
その辺りの教科書も部屋の隅で埃をかぶっています(笑

ただ、知識が増えると言う事は手放しに素晴らしい事なので
是非頑張ってください。
何の力にもなれませんが応援しています。

投票数:2 平均点:0.00

なし Re: 書籍紹介

msg# 1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2007-4-7 8:24
なーお  管理人   投稿数: 221

piyoさん、どうも

引用:

勉強家ですね

いえ、勉強は嫌いなんです。
特に数式が入ってくると。。(^^;;

引用:

また、数学に詳しい方でも結局は定量的に現象を説明する事は
出来ずにのらりくらりとはぐらされてしまいましたね。

そうですね、日頃からWaveSpectraを使っていた私たちにとって、今回の現象は信じられないのですが、先生方には周知の事実なのでしょう。 けれども正解を示すことができない。あるいは私たちの理解のために、あえて示さないでいてくれたのかも知れません。

正解を知りたい。いつか正解を示してみたい、という気持ちが強いです。
数学的な証明までは難しいでしょうが、自分たちビルダーが納得できる答えを見つけて初めて、何がおきているのかがわかったと言えるでしょうね。

インパルス応答を解析する測定ソフトを使いつつ、勉強を続ければ、身近な現象との結びつきも強く、少しづつ理解できるようになってゆくように思います。
そして、その結果を皆で「わかり易く共有する」ことができれば、私としては幸せです。

偉そうなことを書いているような気がしていますけど、折角の「積層スピーカーの会」ですから、気楽な部分と、こういった部分と、両面もってやっていければな、と思います。 掲示板に、「測定・simulation」カテゴリをつくったのも、そういう想いからだったりします。

 # よろしくお願いします。

とか言っていながら、参考書が埃をかぶる可能性は結構高かったりして。。 :-D

投票数:1 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-8-27 10:41
中川朋子 

はじめまして。当方のサイトをご紹介くださいましてありがとうございます。自分のクラス用に作ったサイトですがいくらかでもお役にたちましたら幸いです。大学名が微妙に違うようでしたので、東北工業大学 情報通信工学科でよろしくお願いします。

投票数:3 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-8-28 19:48
なーお  管理人   投稿数: 221

中川朋子様

大学名・学科名が間違っておりまして、大変失礼致しました。 前文は先ほど修正致しました。

また、勝手なリンクにも関わらずわざわざご指摘いただき、ありがとうございました。 今後もどうぞよろしくお願いします。

--

なーお@管理人です。皆さんよろしく? ;-)

投票数:8 平均点:6.25

なし 引っ越しました

msg# 1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2009-7-10 22:01
ゲスト 

再び失礼します。「初心者用たたみこみ」 のページは大学の都合で以下に引っ越しましたのでお知らせします。
http://www.ice.tohtech.ac.jp/~nakagawa/l​aplacetrans/convolution1.htm

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ